So-net無料ブログ作成
森羅万象 ブログトップ
前の5件 | -

朝顔 [森羅万象]

外出から帰ると玄関先に朝顔の鉢が。

Img_6556.jpg

毎年下町住まいの大工さんがそっと届けてくれるのだ。
気ぜわしい心に季節の移ろいを知らせてくれるかわいい朝顔の鉢。
心配して電話も下さった。
ご高齢の大工さん、心配しなくてはならないのは私なのに。
大工さんに感謝。
朝顔さんにも感謝。
nice!(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

月桃の花咲く [森羅万象]

ネットで買った月桃の種からわっさわっさと葉が茂り
我が家の猫の額の庭はなんだか南国風。
それだけ温暖化している?

Img_6545.jpg

今年はその月桃に1ダースも花が咲いている。
切って花瓶に挿そうかと思っているけれどそう思っているまに
ハラハラと散り始めている。

Img_6553.jpg

沖縄では葉を料理に使ったり
カビよけ、虫除けにするというけれど
めんどくさがりの私は農産加工が超苦手。

花が終わると実になるらしいから
しばらく経過を見てみよう。
nice!(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

Silverさんの作品 [森羅万象]

毎年この時期に区のシルバー人材センターの植木剪定グループが
我が家の生垣を整理に来てくれる。
ボサボサに伸びた雑木を手際よく剪定して風通しの良い風情にしてくれた。

Img_6534.jpg
Silverさんの作品:パーフェクト!
(奥の真ん丸い緑はお隣のご主人の作品)

私が一番気に入っているのは、剪定に機械を使わないこと。
カチカチという剪定ばさみの音は爽やかだ。
ヒイラギにつく虫をシルバーさんと結託して半年ががりで駆除する計画も練った。
そんなやり取りも楽しい。

汚水升の崩壊でアメリカまで漏水していた升を治したせいか
天然の水で伸びた今年の新芽は緑が美しい。

Img_6535.jpg
ビンテージの切子花瓶に月桂樹を生けて眺める。
nice!(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

芍薬 [森羅万象]

先日フラワーショップの前を通りかかったら、
芍薬の切花をたくさん売っていた。
ゴルフボールくらいの大きな蕾が
初夏の訪れを告げている。

私は花の中で芍薬が一番好きかな。
大きな花はとてもゴージャスだけれど、
どこかそそとした美しさがある。

猫がいたずらをして食べてしまうので、
花を身近に生けることが出来なくなったことは何度も書いたが、
店頭の芍薬を見るにつけ、
ああ、これを大きな花瓶に生けたらどんなに素敵だろうと
しばし足を止めて眺めた。

syakuyaku13052005.jpg
写真は千葉公園のHPから拝借
nice!(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

今年の我が家の木香薔薇 [森羅万象]

毎年春の終わり、桜を見送ったあとに満開になる木香薔薇。
ことしは例年に勝る沢山の花をつけた。
窓を開けるとその名のとおり、木の香りのような花の香りが部屋を満たす。

Img_6478.jpg

今年はこの時期家族が入院した。
面会を終え、帰宅する私を迎えてくれる木香薔薇。
毎年迎えるこの季節を栞のように留める。

Img_6465.jpg
nice!(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
前の5件 | - 森羅万象 ブログトップ