So-net無料ブログ作成
耐震工事 ブログトップ
前の5件 | -

工事の後に その2 [耐震工事]

廊下の天井の2つの天窓。
日当たりの悪い部屋にお日様を入れる目的で、
以前作ってもらったものですが、
夏はお日様が入りすぎて温室効果抜群。
寝室となった部屋の住人の安眠妨害となり、
思案の結果、頑張ってシェードを作ることにしました。
大昔、家具屋に勤務していたときにもらった
デンマークのインテリアクロスのサンプル布。
ちょっとホットな感じだけど、ま、いいかな。
四隅にハトメをつけ、Sカンでヒートンに固定しました。
朝起きてみると、廊下がマッカッカ。
うーん…、賛否両論。


nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

工事の後に その1 [耐震工事]

納戸にしていた部屋が、寝室に変身したので、
玉突きみたいに飛び出した物の山を整理&処分。
帯状の過去が突然眼前に出現したりして、
かなり疲れる作業。

納戸の隅に追いやられていた
スピーカーとレコードプレーヤーが久しぶりに陽の目を見ました。
早速、父の愛聴版、今は亡きカルロス・クライバーの父上、
エーリッヒ・クライバーが振っている、
ベートーベンの「田園」を聴いてみて、
レコードの音ってCDと全然違うのだ、と再発見。


レコードを聞く環境をあきらめてた時代に、
沢山手放してしまったことをちょっぴり後悔したりして。
で、こうゆう感じで時間が過ぎてしまって、
ああ、今日も疲れた。

 

 


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

耐震工事 その6 [耐震工事]

ようやく住みからしくなってきました。
何が嬉しいって、畳が出来てきたこと。
建築家は床全部フローリングにしようよ、
と最初は言っていたけど、
生まれてこの方畳育ちのワタクシには、
全く生活のイメージがつかめず。
試行錯誤の結果、フローリングの中に6畳分の畳を入れました。
今度は建築家が「?」のようでしたが、
形がついてくると気に入ってくれたようで、よかったよかった。
畳屋さんは和室需要が減って絶滅危惧種です、と言ってました。
畳っていいんだからぁ!冬暖かく夏涼しい。
守るべき日本の賢い文化です。


 


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

耐震工事 その5 [耐震工事]

耐震壁を作ったあとの内装のやり直し中。
土壁はベニヤで下地を作り、
壁紙を張ってペンキで仕上げます。
家がゆがんでいるので、
大工さんの頭の上にはいつも?マークが出ています。
でも変形矩形の帳尻をきれいに合わせてしまう職人さん、すごい!

アントニオ・タピエス?
ルーチョ・フォンタナ?
いいえ、壁下地と壁紙サンプル。
木のチップを漉き込んだドイツの壁紙です。
きめの細かいほうを和室に、荒いほうを洋室に選びました。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

耐震基礎工事進行中 その4 [耐震工事]

着工から今日で3週間。
どうなることかとハラハラしながらも70%ぐらいの出来上がりかな。
耐震の為の工事はほぼ終わり、あとの内装工事が続いています。
耐震の柱と壁を立てるには床を剥がし、土をならし、
枠を組み、コンクリートを打ち、天井を剥がして梁と柱をつなぐ。
剥がした床を張り替え、天井も張り替えることになるわけで、
ドミノ倒しのような工事が必要になる。
住みながらの工事は家具や積年のガラクタと一緒に
人間も家の中を流民生活。

家を支えてくれる耐震のための補助柱とフィックスした壁(左)と障子をはさんで、
廊下側天井を横に渡って柱を支える補助梁。
ペンキ屋さんが色を合わせて古色に塗ってくれました。

建築家のきめ技、補助梁(バットレス)。


nice!(1)  コメント(8) 
共通テーマ:日記・雑感
前の5件 | - 耐震工事 ブログトップ